PR

50代男性の私がパパ活アプリで大学生と大人の関係になった体験談

パパ活している大学生
P部長
P部長

50代会社員P部長のパパ活体験談です。この活動を始めて4年。定期さんが5人います。月の予算は20万円程。笑

食事もするけど主に大人(セックス)をするために活動しています。

私P部長は40代の後半からパパ活をはじめて現在は50代です。

この間に専用マッチングアプリ「ペイターズ」を主に使い200人以上の方と顔合わせをして、そのうち50人程とセックスまでいく関係になっています。

私のようなモテない中高年男性が、毎週のように20歳そこそこの女の子とデートをしたりセックスをしたりできるのも夢のような体験です。

それもP活はお金を介した出会いだからですが、中には恋人のように愛情を持って接してくれる女性もたくさんいます。

なにしろ、今や20代の女性の10%がパパ活経験者だと言われています。様々なタイプの女性と出会えるわけです。

そこには人間同士だからこその心の交流があり、お金では割り切れない関係性があるのはこの体験談を読んでいただければわかると思います。

もちろんそのような素晴らしい女性を見つけるためにはたくさんの方と顔合わせをしなければいけませんが、数を重ねればいつか見つかります。

このブログでは私の体験談や日記を主に紹介していますが、これからパパ活を始める初心者の皆さんのためのマニュアルも書いていますので参考にしていただきたいです。

世の中にはいろいろな口コミサイトがありますが、私のようなリアルなお話を綴っているブログはあまりないと思います。笑

既婚未婚問わず、くたびれた中高年男性がもっと活き活き過ごせるようなちょっとエロい体験記にできたらと考えています!

【パパ活その1】18歳みーちゃんとの出会いと大人をした体験談

みーちゃん

みーちゃんは私がパパ活を始めた初期に出会った女の子で、何と4年経った今でも定期的に会っています。

当時は何としても10代の女の子とセックスをするんだ!と1人息巻いていました。笑

だって、普通に考えてアラフィフのおじさんが10代の子とセックスできるなんてあり得ないですからね。

そこでパパ活アプリを開いては18歳19歳の大学生を中心に会える子を検索していました。

そんな中、写真がノーマルで可愛い女の子「みーちゃん」を見つけました。

しかも登録したばかりのようで、まだあまり「いいね」がついていません。

他の男性が「いいね」を付けすぎているとライバルが多かったり、業者だったりするので私は避けています。

みーちゃんはプロフィールの内容から、相手によっては大人もできるというタイプでした。

メッセージのやり取りを何度かして顔合わせでカフェに行くことになりました。

最近は出会ったその日に大人をしたりしないのですが、その頃は何とか即効で18歳とセックスをしたいと考えていました。

そこで、「顔合わせ当日にフィーリングが合えばそのままホテルにいきましょう」と私から提案をしてから会いにいきました。

さて、顔合わせ当日、待ち合わせ場所に来たみーちゃんは写真と変わらずかなり可愛い子でした。

ただ、18歳でなおかつ少しコミュ障的な感じがあって会話は苦手な感じでした。

とりあえずお茶をしながら一通りお話をして、近くの専門学校に通っているので会いやすいというのもわかりました。

会話をしていて時折笑顔を見られたので、これだったら今日セックスを誘ってもいけるかもしれないと思い打診。

みーちゃんは「うん」とうなずいてOKしてくれました。

そこから私がよく使う近くのホテルまで歩いて向かいました。歩きがてらおしゃべりをしましたが、実は彼氏がいることが判明。笑

でもみーちゃんは彼氏とパパは別物として考えているらしく、全然問題ないということでした。

いやはや、最近の女の子は恐るべしです。

さて、肝心のプレイの方ですが、これはちょっとマグロでした。笑

まだ18歳で経験が浅いということで、こちらの要望は全部やってくれるのですが、自分から動いたりはしてくれません。

また、クンニはスゴイ感じてくれましたが、恥ずかしいのかあまり声は出さない感じ。

挿入後もちょっと痛いということで、あまり長時間は入れられませんでした。

ただ、キスは好きらしくたくさんしてくれました。初めての相手とキスをするのにハードルが高くて無理という女性も多いですが、その点はすごく良くて興奮しました。

ただ、マグロだったことで次会うかどうかは微妙な感じでした。

最後に約束していたお手当の3万円を渡して解散しました。

それから1ヶ月ほど連絡していなかったのですが、顔は可愛いし、これから開発すればいい女になるかもしれないなと思い返して、もう一度会うことになりました。

それから月に1回は必ず会う関係になり、現在は月に3回は必ず会う関係になっています!

これは、年月を重ねてお互いの体の相性がだんだん良くなったことと、みーちゃん自身が18歳から22歳となり人間的にも成長して一緒にいて楽しくなってきたからです。

今でもみーちゃんとは食事のデートはしないです。

約束した日に会ってセックスをしてお互いが気持ち良くなって解散するだけ。

割り切っているように見えるかもしれませんが、2人にとってはきっと心地よい時間を過ごせているし、お互いストレスが無いので、このまま何年も続きそうです。

パパ活女子を大人に誘うやり方はこちらの記事から

【パパ活その2】危険なトラブル体験談

パパ活女子に顔合わせでお金をせびられた恐怖

パパ活を始めるにあたって危険なことがあるのでは?と考える人は多いと思います。

私も実際にそうでした。

99%安全なのですが、私も一度だけ怖い目にあったことがあります。

その日もいつも通り、パパ活アプリで女の子とやり取りをして顔合わせで会うことになりました。

待ち合わせ場所に来たのは写真詐欺も大概にしてほしいと思うような不細工な女の子。

あー、騙されたと思いましたが、そういうこともあるので、適当に話をして解散しようと思ったのです。

通常、顔合わせでは5千円くらいをお礼としてお渡しすることが多いです。

その日も30分くらい話をして解散しようというときに5千円を出すと、相手の女の子の表情が変わりました。

「え?約束は1万円のはずですが?」

と言い出したので、私は事前に交通費くらいと話はしていましたが1万円も渡すとは伝えていませんでした。

そのため、そこから言い合いになり、女の子が豹変します。

突然机を手でバンと叩き、「目の前に財布出せよ!」と大声を張り上げたのです。

わー、ヤバいやつにあたったなと思いましたが、お店の中で他のお客さんの目もあり、ムカつきましたが1万円を渡しました。

顔合わせでこういう女性は滅多にいないです。私も今まで200名くらいの女性に会ってこの子だけ。

それからは、事前のお手当確認をしっかりして会うようになったので、危険な目には会っていません。

パパ活女子とホテルで3Pしようとして騙された

パパ活を始めた初心者の頃は、会ったその日にホテルに行くなんて危ないこともやっていました。

ある日アプリを見ていたら気になる20歳の女性を見つけました。

「レズ友だちと一緒に3Pしませんか?」というタイトルでした。

3Pは多くの男性の夢でもあるので、それを割り切った関係でできるのはありがたいと思ったのです。

写真は送れないと言われましたが、後ろ姿の写真だけで初心者の私は可愛い子に違いない!と決めつけてしまったのです。

きっと恥ずかしくて写真送れないんだ可愛い!とか思っていました。アホです。

さて、いそいそと待ち合わせ場所に向かい待っていました。

すると、メッセージが来て今どの辺にいますか?とか、どんな格好していますか?

という確認が細かくきます。

どうやら私の姿を遠くから観察しているというのです。それを聞いてだんだん不安になりました。

その不安は当たりました。

道の向こうからやって来た二人組は、田舎の太ったヤンキーみたいな風貌で、とても私の想像していた20歳の大学生ではありませんでした。。

よれよれのスウエットにサンダルに、ボロボロの金髪です。

ヤバい逃げろ!と思いましたが、身体がすくんで彼女達に促されるまま近くのラブホテルまでつれて行かれました。

その間頭の中で何度も「逃げろ!」とう声が聞こえましたが、行動に起こせず。

しかしチャンスは訪れます。

大人のお手当を渡すように促されて約束していた4万円を渡しました。

すると、相手のヤンキーは激高。「一人4万だから8万だよ!」と。

さすがにこれは私も黙ってはいられませんでした。

そこから押し問答になりましたが、最後はこんなヤバいやつらと一緒にいたら大変なことになると思ってホテルから走って逃げました。

あんな怖い思いというか、気分の悪いことが自分の人生に降ってくるなんて思いもしませんでしたが、やはり顔合わせをやらずにいきなり知らない人と大人をするのは危険だと悟りました。

その他のパパ活体験談ブログ

過去の体験をもっと見る

パパ活をはじめた経緯

私がこのパパ活を始めた時、当時お付き合いしていた彼女と別れたばかりでした。

さすがに50歳手前の男と付き合ってくれる女性もいないだろうと人生を嘆いていました。

当然結婚なんてものは考えていなかったので、後は1人でどう生きるかを考えなければなりませんでした。

しかも、もしかしたら一生女の子とセックスできないかもしれない!

これは本当に大問題でした。

婚活アプリをやってみましたが、マッチするのはおばさんばかり・・

ただ年増ではダメなのです。。若い女の子が無性に好きというのは自分でもわかっていました。

でもそんな子とセックスするチャンスはないし、風俗は何やら汚らしい感じがしてダメでした。

その中で最初に「チャットレディ」というものを知ります。

ご存知の方も多いと思いますが、要するにWEB会議のような感じで遠くにいる女の人が自分でオナニーをしているところを見せてくれる仕組みです。

しばらくこのチャットレディにはまりました。

気がつけばお気に入りの子ができて、その子に会うために毎月40万円以上費やす始末。笑

ある日、これだけのお金があったら実際にレンタル彼女とかそういう出会いでセックスさせてもらえるんじゃないだろうかと目が覚めました。

しばらくしてレンタル彼女を検索する流れで「パパ活」なるものがあることを知ります

しかも専用サイトやアプリがあるというではありませんか。

最も有名なのは「ペイターズ」というパパ活アプリ。

そこからいろいろ勉強したり調べたりして、さらに興味がわきました。

早速アプリを入れてみたところ、ものすごい勢いで若くて可愛い女性からオファーがきます。

最初は自分の目を疑いましたが、パパ活では男性が女性にお小遣いをあげる仕組みなので、女性も積極的に会いたがります。

しかもただデートするだけではなくて、お手当を支払えばセックスもさせてくれるという仕組み。

この割り切り感は私に合うなと思いました。

そもそも人付き合いが苦手です。

会っている時だけ、2,3時間くらい恋人のようにイチャイチャしてくれれば十分。

しかも週に1回セックスするだけなら3万円程というのが相場だとわかりましたので、毎週会ったとしても月に12万円しかかかりません。

私は独身なのでそれができるというのもあるのですが、、

でも普通のサラリーマンでも月に1回3万円なら十分楽しめます

お店などを通さずにパパ活アプリを使い2人だけで会う日や金額を決めて、そういうことができるのは自由でいいなと思いました。

気になる方は大手パパ活専門アプリに無料登録してみましょう。

どんな容姿の女性が登録しているか見れるので、やる気がでると思います。

はっきり言ってレベル高いです。普通の出会い系サイトをやっているのがバカバカしくなると思う。

大切なのは男性の容姿ではないということです。

そもそもおじさんと会おうという女の子です。そこは覚悟している子がほとんど。

それよりも「清潔感」と「お金」が重要です。

服装はシンプルなもので髪型はセットして髭をきちんと剃るだけでも清潔感はかなり出ます。

できたら痩せてる方が断然モテます。

また、レベルの高い子にはたくさんお金をあげて、そうでもない子には低めにあげれば十分です。

要は需要と供給なので、人気がある子にはみんなが高い金額をつけますし、可愛くない子にはそれなりのお金しか払いません。

でも、意外と人気のありそうな子が誰とも会っていないから安くセックスをさせてくれたりするミラクルがあるのもパパ活の醍醐味です。

だから、とにかく会ってみないと話が始まらないのです。

私も最初は怖かったです。ヤンキーみたいな女が来たりして脅されたらどうしようとか笑

でも、実際にやっているのは本当に普通の大学生や会社員です。

しかも意外と真面目で地味で清楚な子がやっています。

そういう子の方が需要があるからだと思いますが、それにしてもそんな真面目な子が簡単に体の関係になってくれるのを経験すると女性観が確実に変わります。

だから、まずは始めることが重要なのです。

パパ活にはどんなリスクがあるのか?

パパ活では男女によってリスクが異なります。私の体験を通して学んだことをご紹介します。

男性の場合

男性は、お金を取られるリスクがあります。

昔からある美人局のようなものもゼロではありません。メッセージの段階から色っぽいことを言ってきて誘い出し、待ち合わせ場所に行くと怖いお兄さんがいてお金を要求されるやつです。

ただ、こういうのは事前のメッセージの確認をしっかりして、甘い言葉は信用しなければ大丈夫です。

また、実際にホテルに行ってセックスをするときも、シャワーを浴びている時にお金を取られて逃亡されたり、カードを盗まれたりという被害は時々耳にします。

こういった場合も初回のホテルでは最低限の現金をもっていくだけにしたり、身分証明書を持っていかないなどの対応で防げます。

あと、サクラはいませんがアプリには業者がいます。業者は顔合わせをしないですぐに大人をしたがるのでだいたいわかります。私がパパ活アプリで業者と大人をしてしまった体験談はこちらの記事をご覧ください。

そういうのが怖いという方は交際クラブに登録するのもありだと思います。

女性の場合

女性の場合は、何と言ってもやり逃げが最も危険なリスクです。

初めてパパ活男性とホテルに行く時に「後でお金を渡す」「月末にまとめて払う」「月30万あげる」など、こういった文句で女性を騙す人は多いです。

初回は必ず行為の前にお金をもらいましょう。

また、会ったらいきなりセックスするのは超危険です。一度お茶をして、後日よく考えてから大人をする方が安全です。

また、初めて会う人の車に同乗しないとか2人きりにならないとかも常識として覚えておきましょう。

パパ活は違法なのか?

売春防止法では売春行為が禁止されています。「パパ活」が性的なサービスを提供することを含む場合、それは違法となります。

ただし、恋愛感情を持って相手と性行為を行うことに対して取り締まることはできません。

そのため、パパ活で大人をする時も、お互いが恋愛感情を持っていることを建前としてすること頭に入れておけば大丈夫です。

たとえば恋人に高価なプレゼントをあげたり、お金を渡したりしてセックスしても捕まらないですよね?それと同じということです。

また、未成年が「パパ活」を行う場合、労働基準法に違反する可能性があります。特に未成年者の保護の観点から、金銭を伴う関係は問題視されやすいです。

そして一番気を付けたいのは、18歳未満の女の子との性行為です。

18歳未満の児童に対して金銭を提供し性的関係を持つことは、児童買春・児童ポルノ禁止法に違反します。この場合、厳しい罰則が科されることがあります。

パパ活は健全な行為か?

パパ活が健全かどうかというのは道徳的な考えの違いがあります。

普通は倫理的に年齢の離れた相手からお金をもらってデートをすることは良くないことと考えられています。

つまり、世の中の慣例としては不健全ということです。

しかし私が自信の体験談を通して学んだのは、男女が出会ってお金を介しているとはいえ、感情を持って相手のことを好きになってセックスをしたりデートをするのは健全だということです。

40代や50代になって普通の若い女の子とセックスしたいというのは誰もが持つ感情だと思います。

その気持ちを押し殺して死んだように生活する方が不健全だと思うのです。

そのため、私はお相手の気持ちを尊重しながら、私と関係を持ちたいという女性と楽しい時間を過ごすパパ活は健全な活動だと考えています。

1回何万でパパ活はやるのか?

パパ活で渡すお金(お手当)にもだいたいの相場があります。

顔合わせ5,000円
お茶・食事1万円
大人3万円
定期カップルにより様々

これが平均的な1回あたりの相場です。お相手の女性がすごく可愛ければ、これより高くすればいいですし、普通の容姿なら安くすればいいです。あとは2人の考え方によります。

男性が魅力的なイケオジなら安い金額でもやれるし、不細工な男性だと普通より高く出さなければデートできないこともあります。

詳しくはパパ活では1回何円かかる?お手当の相場もご覧ください。

何歳までできるか

一般的にパパ活をやっている年齢は次のとおりです。

男性30代~60代
女性10代~40代

男性の場合、一番モテるのは40代です。高齢男性と比べるとまだまだ若く見える人が多く、大人をする上で女性のハードルも低いからです。

女性の場合、一番モテるのは10代から20代です。なお、最近は美容整形も浸透していますし、30代女性もきれいな人が多いです。そのため、30代でも20代に見える女性には需要があります。

40代の女性でも相手の男性が60代70代であれば、需要があるので諦めずに挑戦してみましょう。

パパ活にかかる時間

パパ活でどれだけ相手を拘束するのかわからない人も多いと思います。

  • 顔合わせは1時間くらい
  • お茶や食事は1,2時間くらい
  • 大人はホテルの時間を考えると最低2時間

これくらいの時間が標準だと思います。

ただし、これも2人の関係性によって異なります。

最初は上記のような時間で会ったとしても、仲が良くなってくると一日中一緒にいるカップルも珍しくありません。

あくまでどれだけ一緒にいるかは2人で相談するのがいいですね。

おすすめのパパ活専用アプリ

パパ活では専用のアプリを使うのが必須です。婚活系や出会い系サイトでは相手を見つけられないです。

私が主に使っているアプリは以下の2つです。

ペイターズ    可愛い子が多い!人気実力No.1のアプリ
日本で最も会員数が多く可愛い子に会えるアプリです。
18歳~30歳までの大学生やモデル・元アイドルなども多数。
※とにかく若くて顔面レベルの高い子とセックスしたいならここ。
ラブアン     もっとも簡単に大人(セックス)ができるサイトとして有名
プロフィールに「積極的」という項目があり、大人を希望しているかがすぐにわかる。
素人の可愛い子と軽く大人をするならこのサイト。
※私もここで40人程とセックスまでいっているのでおすすめできます。

いずれも最初は無料で使えますので、どんなお相手がいるかをチェックしてみましょう。

パパ活の体験談まとめ

記事のポイントをまとめます。

  • 体験談①18歳みーちゃんとの出会いとセックス
  • 体験談②パパ活の危険な体験
  • 過去の体験談
  • パパ活を始めた経緯
  • パパ活のリスクは男女で異なる。男性はお金の面で気を付ける。女性はやり逃げに気を付ける。
  • パパ活は売春防止方に当てはめれば違法だが、恋愛感情があることを前提にすれば大丈夫。
  • パパ活が健全な行為かは男女間の道徳的な考えによる。セックスできるのにしない方が不健全。
  • 顔合わせ1回5千円。食事1回1万円。大人1回3万円が相場。
  • 何歳までできるかというと普通は女性30代まで。
  • パパ活にかかる時間は顔合わせ1時間。お茶・食事は1、2時間。大人は2時間。
  • パパ活アプリは有名2サイトに登録しておけばOK